球筋がわかる大きさの練習場で、らくらくオートティー。えっ!で!この料金!?


クラブ工房

越谷ゴルフのクラブ工房は、メーカーのクラフトマンと同じ 技術研修を 修了しており、技術水準は極めて高いので、グリップ交換ひとつをとっても仕上がりの良さに定評があります。

クラブ工房を利用した人の感想は、このページの最後をご覧下さい。

グリップ交換

グリップ取扱いメーカー
ツアーベルベット・デュアルデュロメーター・ラムキン他
※交換料(グリップ代込み)一本900円から
スイングの感覚・調子が狂ってきたら、グリップの状態をみてみましょう。 気づかぬうちに傷んでいるかもしれません。ほんのちょっとした違いが、大きな結果の違いを生み出します。
パター用グリップや、スライサー向けの逆向きグリップなども扱っていますので、商品ラインナップは多数取り揃えておりますので、なんなりとご相談ください。
ゴルフにおけるグリップは、クルマにおけるタイヤのようなもので、滑りを感じたら、交換を考えてみる必要があります。
グリップが滑るとその分スイング中に握りや肩に不要な力をかけることになるので、スイングにも狂いが生じることがあります。一番恐ろしいのは、その余計な力が入ったスイングが、カラダに染み付いてしまうことです。
グリップにヒビ割れや溝がなくなっている方を練習場でよくみかけますが、上達したいのであれば、当然交換するべきです。クルマのタイヤのように命までは預かっていませんが、グリップは、ゴルフクラブと人間の手の接点であり、弾道のコントロールを決定する重要な部分です。
意外と多いのが、クラブセットのグリップセッテイングがバラバラの人。クルマの4本のタイヤの銘柄がバラバラでは、一本一本のブランドがどんなに良くても走行は安定しないように、 ゴルフの場合でも、クラブによってスイングを変える必要がある人は、まずグリップの統一を考えて見ましょう。タイヤの場合は当然、太さもそろえます。つまり、グリップの太さがバラバラの人は要注意ということ。固めのグリップが好みならコード入りを、柔らかめが好みならコードなし 、あるいはバックラインのあるなしなども選べるのですが、 大切なことは、全体の統一感やバランスなのは、言うまでもありません。
グリップを換えると中古下取り査定が下がるのでいやだ、という方にまで交換をお勧めはしません。ただ、そのクラブを、コレクションとして、あるいは下取りに出すために買ったのか、あるいはもっと良いゴルフをするために買ったのか、買った目的を もう一度よく考えてみてください。グリップ交換で下がる値段を気にするぐらいなら、同じクラブでも、より高く買い取ってくれる良心的なお店を探すほうが、実はずっと金額に差がでます。ゴルフクラブ買取店の論理としては、できるだけ安く下取りするためにいろいろと 査定を下げる理由をつけてくるのは仕方ありません。 短期的にはグリップを変えないほうがお得な感じがするかもしれませんが、中長期的に見れば、グリップ交換により、買い替えのサイクルを長くすることができるなら、そのほうが出費は少ないかもしれませんのでココは一考の価値があると思います。  
何よりも、グリップ交換をすると、道具に愛着が沸きます。愛着のあるクラブとは、ここ一発の時に信頼できるクラブなので、スイング中に妙な不安感がなくなることでしょう。

シャフト交換

シャフト取扱いメーカー
マミヤOP・グラファイトデザイン・三菱レイヨン(エストリックス)・フジクラ・エヌジーエス・UST・日本シャフト・トゥルーテンパー・シマダスチール他

シャフトが合えば飛距離が20ヤードは違うかもしれません。
シャフト選びについては、特に「重さ」「硬さ」「しなり戻りのタイミング」が重要なのですが、内容が極めて多く、またマニアックな内容になりますので、シャフト交換(リシャフト)について

シャフト交換クラブ診断を参考にしてください。


また、シャフトはわからん!とおっしゃる方には専門家によるクラブフィッティング診断をお勧めします。
ゴルフクラブ診断をご覧下さい。

シャフトデータなど、
シャフト交換クラブ診断を参考にしてください。

オーダーメイドクラブ

ヘッド取扱いメーカー
三浦技研・コスモイーシー・SYB・ツアーチャンプ他

市販のゴルフクラブでは満足いかない人はリシャフトに終わるだけでなく、オーダークラブの製作をお考え下さい。
特に三浦技研では、ウエッジのソール形状の変更や、単なるライ角やグース等を数値上の調整に終わらせることなく、同じ数値でも削り研磨によって全く見え方も変えてしまうことも可能です。

実際の研磨事例など、興味のある方は、

三浦技研イベント案内をご覧下さい。

写真は、三浦技研提供によるアイアンヘッド鍛造主要工程の見本と試打クラブです。  
  
  
  
  
  
  


クラブ工房利用者の声

パターシャフト切り詰め
〇(60代女性) 背が低いので、打ちやすい長さにカットしてもらいました。これでグリップの位置がしっくりきたので、パットに集中することができます。
〇(30代女性)もらったクラブなんだけど、男性用なので長くて使いにくいので・・

・・・なかなか女性ではちょっとしたクラブの調整や修理も大変でしょう。ゴルフクラブで気になる部分があったら、これからも気軽に相談してください。パターに限らず、 単にシャフトの長さをかえる場合でも、重量のバランスなど、留意点がたくさんあります。シャフトカットした後では元に戻せないので事前によく相談してください。 流行のプチ整形といったところでしょうか。

ソケットはめつけ・クラブ修理
〇(40代男性)クラブヘッドが抜けたのかと思って心配しました。ソケットのズレだけだったので安心しました。

・・・ヘッドの根元のシャフトの接合部にある黒いプラスチックをソケットというのですが、このソケットとヘッドの間にスキマが空いてくる場合があります。原因は、本当にヘッドが抜けてきた場合と、単に、ソケットがズレているだけの場合があります。心配な場合は工房などクラブを良く知る人に聞いてください。

・・・その他カンタンなことだけど、自分ではなかなかできない。あるいは頼める人が身近にいない、ショップに頼むほどではないなど、クラブ調整を全くしていない方も多いです。練習のついでにでもどうぞ気軽に相談してください。特にホームページにまで載せるようなことではないのですが、これが結構多いのです。

グリップ交換
〇(40代男性)他ショップでやってもらっていたけど、使い始めて液がでてきたり、ズレていたりしたので今回お願いしました。
〇(30代男性)グリップに細い太いがあるなんて知りませんでした。バックライン有りもいいですね。
〇(60代女性、その他多数)やっぱり慣れたゴルフクラブなので、ずっと使い続けたいので・・・。

・・・通常、クラブは、アイアンで5年、ウッドで3年経つと、一昔前の製品といわれますが、その間、普通に使っていれば、グリップは消耗するので、交換する必要がでてきます。中古で売るとき値が下がるから交換しない、と言う人にまでとやかく言うつもりはありませんが、ゴルフの上達が目的なら、傷んだグリップは、交換したほうがいいでしょう。例えば、セットでバラバラのグリップを使っているなら、グリップだけでも全部統一してみるとか、感覚の部分がかなり改善されることもあるので、自分流に少し手を加えてみてはいかがでしょうか。

シャフト交換
この項目は、工房への感想というより、シャフトの評価等、少しマニアックな内容になりますので、興味のある方はこちらにどうぞ。→→シャフト交換・クラブ診断
〇(50代男性)ドライバーをAXIV6564MのSedna410ccに代えたらこれまで使っていたゼクシオよりコースで飛距離が10ヤードぐらい安定的に伸びました。ドライバーが得意クラブになりました。

・・・やはり、ゼクシオは良く飛ぶ大人気クラブなので、それより調子がいいと言われると、こちらもうれしくなってしまいます。大切なことは、自分に合ったクラブを使うことですね。

〇(30代男性)プロギアTRX DUO-BlueにAXIV7572Mを挿しました。飛ばなくなったので新しいクラブを買いに行きました。

・・・7572と6568で迷ったのですが、残念ながらうまくいかなかったようです。でも、クラブ診断で、セッテイング上の問題点を知って、試打しての冒険だったので、納得感はいただいているようですが、やはり、試打しても迷ったら柔らかめか、軽めを選んだほうが間違いなさそうですね。新しく買いに走ったクラブは、そのあたりを踏まえてよく考えて購入を されたみたいです。その後、7572Mは加工して5Wへ利用しております。結局ウッドともAXIVでセッテイングし直して、調子は良いようです。
〇(30代男性)ERC2にブルーG JYS6.5を挿しました。飛距離が十分伸びたので、3WにもBLUE−Gを挿しました。

・・・実はこの方、AXIVが合わなくての再リシャフト。うまくいってよかったです。3WにBLUE−Gを挿したときは、クラブ診断により、長さと振動数をテイーアップした時にドライバーと同じ感覚で振れるようにバッチリ合わせて組み込んだのですが、意外に地面から打っても調子がいいようです。

 
サイトMENU
メルマガ

メンバーカードをお持ちの方限定で最新情報をメールマガジンでお知らせしています 。
ご希望の方はkoshigayagolfまで、
〇メンバーカード番号
〇お名前
を電子メールで送信してください。

越谷ゴルフ関連サイト

越谷ゴルフリンクスのブログ :こちらは【裏!越谷ゴルフリンクス】としてゴルフ練習に関して様々な話題をとりあげています。こちらも一度どうぞ。

越谷ゴルフリンクス スイング分析:家庭用ビデオや携帯電話を使って、自分でスイング分析を行う人にも参考になります。

越谷ゴルフリンクス シャフト交換クラブ診断:シャフトが合えば飛距離が20ヤード違うかも!?失敗しないシャフト交換について詳しく説明しております。

ゴルフクラブ診断 :メーカーのシャフトラボ(USTmamiya)が直接あなたのクラブをフィッティングします 。すぐにでもクラブ診断を受けたい方はこちらへどうぞ。 

三浦技研のパーソナルフィッティング :ヘッド研磨まで行う究極のカスタムゴルフクラブ!ヘッドメーカーの三浦技研による越谷ゴルフリンクスでの出張フィッティングを紹介しています。

KoshigayaGolfLinks...
Golf DrivingRange in Japan
:越谷ゴルフリンクスのブログを下手な英語に訳しています

コース予約

コースに行きたくなった!!こちらからも予約できます。
GDO


楽天GORA